2015年05月26日

別注通帳専用ケースの経年変化

こんにちはHoney Hills神戸本店の店長の作(つくり)です。

本日も経年変化し始めたアイテムのご紹介をしようと思います。


オイルレザーを採用した別注通帳専用ケース


左が未使用新品です。右が使用4ヶ月ほどの『別注通帳専用ケース』です。

使用している皮革素材は一般で言うとオイルレザーに相当する弊社オリジナル皮革素材アルコモイストです。

別注通帳専用ケース  
価格 : ¥10,000+Tax

素材 : アルコモイスト(牛革)
カラー: グリーン・バーガンディ・モカ
販売 : Honey Hills神戸本店
取扱 : 姫路レザー有限会社


更に分かりやすいように被せのない裏面を撮影しました。上が未使用のもので、今はオイルが沈んだ状態です。

オイルレザーは未使用の時は、たっぷり含まれているオイルが沈んでいます。使うことによってオイルが浮かび上がってくるのですが、『別注通帳専用ケース』なのでワレットのようにパンツのリアポケットに突っ込んで持ち運ぶなんてことは出来ないですよね。

ワレットだとリアポケットに入れて、座った時に上から体重がかかったり、取り出す際に生地と擦れて艶が出たりするのですが、大切な通帳を落としたら大変ですから。face04

ですので大切に鞄に入れて頂いて持ち運ぶことが多くなると思います。

ここで重要なのが鞄に荷物を入れる順番です。

私は頂いてからずっと持ち歩いていたのですが、なかなか経年変化しないままの状態でした。しかし、旅行に行った際に経年変化し始めたことに気が付きました。

経年変化のコツは鞄の奥底に『別注通帳専用ケース』を入れてから荷物を入れることです。

そうすることで荷物の重みで圧がかかり沈んでいたオイルが浮かび上がってきます。沈んでいたオイルが浮かび上がってきますので、より手触りはしっとりとしたものになりますし、艶も出てきます。色味も少しずつ濃いものに変わってきました。


拘った副資材部分も
当店の製品は副資材にも力を入れているのが1つの特徴ですが、『別注通帳専用ケース』には真鍮(ブラス)のジャンパーホックが採用されています。

真鍮(ブラス)への拘りは、革が経年変化をする素材であるため使い込んでも違和感の残らないように副資材に真鍮(ブラス)が用いられています。

共に経年変化をする素材なので相性がとてもいいのです。


左が新品の状態です。よーく見てみると撮影者のシルエットが薄っすらとですが反射しております。

右が使用して4ヶ月の状態ですが、最初のような輝きではなく鈍い輝きのモノに変わってきました。


正面にして並べてみると両者のホック部分の輝きの違い、違和感の無さを感じていただけると思います。使い込んでいって革だけ経年変化したら副資材に違和感が残るというのも納得です。


カラーバリエーション

今ならグリーン、バーガンディ、モカと全色揃っております。ともに使い込んでいくうちに艶が出て深みのある色合いのものに変わってきます。face02

グリーンは残り1つとなりました。

こちらも完売しだいで追加生産はございませんで、ご購入をお考えの方はお早めに。

『別注通帳専用ケース』を通信販売でご希望のお客様は、こちら


Honey Hills 神戸本店の営業は終了しました。

引き続き下記のHPにて販売を行っていきますので宜しくお願いします。

Honey Hills 公式HP   http://www.honeyhills.jp/
Honey Hills 通販HP   http://honeyhills.theshop.jp/ 

姫路レザー有限会社  
TEL 079-299-3888
営業時間 AM9:30~PM5:30
定休日 土日祝日 



同じカテゴリー(取り扱い製品情報)の記事画像
Made in Japanらしいモノづくり
夏場の服装のアクセントに!
夏でも穿けるブッシュパンツ
収納力抜群の専用ケース!
店舗でも少量ですが取り扱います。
梅雨の大敵からレザーを守ろう
同じカテゴリー(取り扱い製品情報)の記事
 Made in Japanらしいモノづくり (2015-06-21 10:38)
 夏場の服装のアクセントに! (2015-06-20 11:00)
 夏でも穿けるブッシュパンツ (2015-06-19 11:00)
 収納力抜群の専用ケース! (2015-06-18 11:00)
 店舗でも少量ですが取り扱います。 (2015-06-14 12:28)
 梅雨の大敵からレザーを守ろう (2015-06-13 16:43)

Posted by Honey Hills Web スタッフ at 10:44│Comments(0)取り扱い製品情報商品説明
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。